エイジングケアQ&A記事一覧

老化対策のエイジングケアは何歳からはじめればよいのか、なかなか難しい問題です。老化が始まる頃から、と言えば簡単ですが、体の老化には個人差がありますし、最初のうちは目に見えない形で密かに進行することが多く確認が難しいのも厄介な点です。肌の老化が加速する30歳半ばから本格的なエイジングケアを行いたいそれに誰でも自分の老化を認めたくないものですから、「まだ若いから大丈夫」と思い込んでいる間に適切なエイジ...

敏感肌のエイジングケアのポイントはなんといっても保湿対策です。まず刺激に敏感になっている原因となる乾燥を改善しないことにはどのようなエイジングケアを行ったとしても十分な効果は期待できません。敏感肌の根本的な原因であることが多い乾燥をしっかりケアしよう肌の乾燥は敏感肌と老化両方の大きな原因となります。角質層からセラミド、コラーゲン、ヒアルロン酸といった保湿成分が減少していくことで水分を溜め込む能力と...

洗顔はスキンケアの基本ですから、エイジングケアにおいても洗顔料選びへの配慮が必要です。ただその一方で洗顔料で直接エイジングケアにアプローチするのは限界があります。美容液や化粧水のように有効成分を補うために使用するわけではないため、洗顔料ならではの視点からエイジングケアに効果的なものを選んでいくことが大事です。洗顔料の基本は肌に負担を掛けない低刺激なものを選ぶことその基本となるのは肌に負担をかけない...

化粧水でエイジングケアを行っていく場合にはまず洗顔後の肌をしっかり整えることができるかどうかを見ておきましょう。化粧水の役割は洗顔後の敏感な肌を整えその後のスキンケアの下準備化粧水のそもそもの目的は洗顔後に敏感になっている肌を整え、その後のスキンケアを行う準備を整えることです。この本来の役割を踏まえないまま美容効果ばかりを求めてしまうと敏感な肌に刺激を与えてしまうなどのトラブルを起こしてしまう恐れ...

エイジングケアの鍵を握るといっても過言ではないのが美容液です。美容液でどういったケアができるかによって年齢肌が改善され、シワやシミなどのトラブルを解消することもできれば、かえって肌を傷めて老化を進めてしまう恐れもあります。自分の悩みの改善に役立つ美容液かどうか確認そんな大事な美容液の選び方ではまず自分がどのような悩みを抱えているのかをしっかり把握したうえで選んでいくことが大事です。美容液は製品ごと...

エイジングケアを行っていくためには化粧水や美容液選びだけでなくファンデーション選びも非常に重要です。添加物が含まれていることが多いファンデーションは肌の負担になってしまう化粧水や美容液といったアイテムではいかにエイジングケアに役立てることができるかが選ぶ際のポイントとなりますが、ファンデーションの場合はまず「肌に負担をかけずに使用できるか」が鍵となります。まずエイジングケアに妨げにならないことを前...

なんとなく顔色が冴えない、肌の透明感が失われてしまっている。くすみができるとこうした悩みを抱えてしまうものです。しかも対策方法もよくわからず毎日のスキンケアでも思うように改善ができない。そんな厄介なくすみ対策ではまず原因を確認しておくことが大事です。くすみの種類や原因は多種あるので自分のタイプをしっかり見極めたい注意したいのはくすみの原因はひとつではなく、タイプによってそれぞれ異なる点です。自分が...

しみやたるみは老化の象徴ともいえるものですが、知らず知らずのうちに少しずつ進行していくため、ある日鏡と向き合った時に「こんなに自分は老け込んでいたのか」と驚かされるケースも少なくありません。自分のシワやたるみの原因を把握したうえで対策を少しずつ進行していくだけに対策では日々の継続的なケアが求められます。それだけに原因を正確に把握し、日々のスキンケアで防いでいく工夫が大事です。そんなしみ、たるみの最...

エイジングケアの最大のポイントは何と言っても老化対策にあります。肌の老化を防ぐだけでなく、老化した肌を若々しい状態に戻すこと。シミやシワといったトラブル対策もすべてはここにかかっているといっても過言ではありません。ターンオーバーによって健康な肌へと入れ替わらせるのがエイジングケアのポイントとはいえ、一度老化してしまった肌を元の状態に若返らせることができるのでしょうか?40代の肌を20代の頃にような...

エイジングケアと言えば保湿成分や抗酸化成分、美白成分などが配合されたスキンケア製品でのケアがまず連想されますが、老化が進んだ肌ではこうした外からのアプローチだけでなく体の内面からのアプローチも重要になってきます。そのためには食生活の改善・充実はもちろん、有効成分を効率よく摂取できるサプリメントも有効です。サプリは長期的、継続的な使用を前提に服用するのが大事そんなサプリメントでのエイジングケアのポイ...

紫外線はあらゆる肌トラブルの原因とも言われていますが、たるみにとっても大きな問題です。また加齢による肌の老化にともない紫外線の影響が強くなっていく面もあるため、年齢と肌環境に合わせた適切な対策が求められます。紫外線による活性酸素の増加が、肌の老化を進める紫外線を浴びるとメラニン色素の生成量が増加し、シミやくすみの原因になることは知られていますが、もうひとつ重要なのが活性酸素の増加です。細胞を酸化さ...

紫外線対策とも深く関わってきますが、乾燥もたるみをもたらす大きな原因です。この点に関しては直接的な影響と間接的な影響の両方があり、どちらも大きな問題となります。乾燥は肌の弾力性がなくなり、たるみの原因にまず直接的な影響では乾燥による肌のハリの低下が挙げられます。カサカサに乾燥した肌はしっかり潤っている肌に比べて弾力性がなくなります。肌が乾燥して突っ張った状態ならたるまないのではないか、と思われるか...

生活習慣が原因で肌のたるみが生じてしまっているケースも見られます。知らず知らずのうちに原因となる習慣やクセを作ってしまっていることも多く、そうなるとせっかくスキンケアを一生懸命行っても十分な効果を得ることができません。生活環境からターンオーバーが乱れ、たるみの原因にまず基本的なところでは食生活や睡眠環境、ストレスといった点が挙げられます。栄養バランスが偏った食生活を送っているとターンオーバーが乱れ...

たるみの原因の中でももっとも直接的なものが加齢です。年齢を重ねることによって老化が進み、肌のハリが失われていくことによってたるみやシワが生じるようになるのです。この加齢による老化は生物なら避けられないものですから、仕方がない部分ではあるのですが、適切なケアを行い、老化を防ぐことでたるみ対策を行っていくことも可能です。加齢がさまざまなたるみの原因に…問題なのは加齢によってさまざまなたるみの原因が引き...

肌のたるみは肌の老化だけでなく、表情筋の衰えも深く関わっています。体の老化は肌だけに生じるのではなく、全体に少しずつ影響が及ぶ形で進行していきます。筋肉も例外ではないのです。表情筋の衰えが、たるみやほうれい線の原因に表情筋とは顔にある筋肉で、その名称どおり皮膚を動かすことで表情を形作るのに役立ちます。笑ったときには頬が持ち上がりますし、怒ったときには眉間にシワがよりますが、それも表情筋によって皮膚...

加齢とともに生じるシワやたるみ、シミといった肌トラブルの根本の原因となるのが肌の老化です。年齢を重ねると体が衰えていくのは仕方がないわけですが、この肌の老化には個人差があります。いつまでも若々しい肌を維持している人もいれば、20代後半から衰えが目立つようになる人もいます。この違いは肌の老化の原因をどれだけ予防できているかどうかが大きな影響を及ぼしています。肌の老化の原因で最も大きいのが乾燥そんな肌...

スキンケアでは肌を美しく見せるだけでなく肌をいたわることも重要なポイントです。とくに20代後半ころから見られるようになる肌の老化はスキンケア次第で急速に進行したり、逆に遅らせることができるなどかなりの差が出てくるため、適切な方法が求められます。肌の老化を防ぐにはスキンケアで保湿・抗酸化対策をそんな肌の老化を防ぐスキンケアの基本は保湿です。老化がはじまると肌に含まれるセラミド、コラーゲン、ヒアルロン...